世界三大仏教遺跡の一つ、インドネシアのボロブドゥール①

よく「日本三大〇〇」とかあるじゃないですか。
例えば有名な広島の宮島・京都の天橋立・宮城の松島の「日本三景」がそう。
こういうの誰が選定してるかは知りませんが、実際にそこを訪れてみて納得できるのもあれば、なんか腑に落ちないのもあります。

私がどうにも腑に落ちないのが、「世界三大仏教遺跡」と言われるもの。
その三大仏教遺跡とは、

バガン (ミャンマー)
アンコールワット (カンボジア)
ボロブドゥール (インドネシア)

・・・の3つです。
この中ではアンコールワットが一番有名ですね。バガンとボロブドゥールは知名度的にはどっこいどっこいでしょうか。
いや、私は3つとも訪れましたが、どれも素晴らしい遺跡なのは間違いないんです。荘厳だし、歴史的価値は計り知れないし、訪れる価値が充分ある。
なにが腑に落ちないかというと、世界三大仏教遺跡というくくり方が気に入らない。
まずバガンは広大な草原に散らばるたくさんの大小様々な寺院が集まった遺跡群であって、アンコールワットのようにどーんと構えたデカいメインと言える寺院がない。
そしてそのアンコールワットはと言えば、なんと元々はヒンドゥー教の寺院として建てられている。それが後に当時の為政者によって仏教寺院へと改修され、ヴィシュヌ神の像は仏像へとすげかえられてしまった。
なので、バガンは遺跡群としては素晴らしいけど「大」がつく遺跡がなく、アンコールワットは「大」がつく遺跡があるけど元々仏教寺院ですらなかった。
以上の理由でもってこの二つを「世界三大仏教遺跡」という事に私はいちゃもんをつけたい。え?そうです、ただの言いがかりですけども。

しかし、インドネシアのボロブドゥールだけは「世界三大仏教遺跡」と呼ばれるに相応しい、本当に素晴らしい遺跡です。
個人的な気に入り度はインドのエローラ石窟寺院第16窟カイラーサナータ寺院に次ぐ気に入り度。
今回からの数回は、そのボロブドゥールの魅力を写真と共に見ていただけたら。

ボロブドゥール遺跡はインドネシアのジャワ島中部の都市ジョグジャカルタから北西に約40kmほど行ったところにある遺跡で、8世紀後期に建てられたと言われています。
そして、面白いことに、長い間この遺跡は人々から忘れられ密林の中に眠ることになります。
時は流れ、1814年に当時のジャワ総督代理であるイギリス人のトーマス・ラッフルズによって発見されたようです。
崩落の危険性もあったため、大規模な修復工事がユネスコ主導で行われることになったのが1973年。
一度全部解体して組み立てなおすために、全ての石にナンバリングがされ、分解し、コンピューター管理のもと建て直されました。
この修復作業には10年かかり、日本も協力しています。
そして1991年にはボロブドゥール東3kmのムンドゥッ寺院、東1.8kmのパオン寺院とともに「ボロブドゥール寺院遺跡群」として世界遺産に登録されました。

ここで、ボロブドゥールがあるインドネシアという国について軽く触れておきます。
インドネシアは赤道付近に位置する大小様々な島によって構成されている国で、その島々は1万3000以上にのぼります。
首都はジャワで、通過はルピア、公用語はインドネシア語。
人口は2億3000千人を超え世界第4位であり、その9割近くがイスラム教徒。つまり、世界最大のイスラム教徒を抱える国なのです。
ちなみに、日本人にとても人気の観光地であるバリ島はなぜかヒンドゥー教を信仰する人が多い。しかもインドのヒンドゥー教そのままではなく、バリ島独自のヒンドゥー教になった状態で。

ボロブドゥール遺跡を観光する際のアクセスですが、まずはジャワ島の中部に位置するジョグジャカルタを目指しましょう。
私はバリからジョグジャカルタ行きのバスに乗りました(途中フェリーに乗り換え)。
ジョグジャカルタはインドネシアの古都であり、結構な大都市。
その中でも私が歩いてて好きだったのは、ジャラン・マリオボロ。




この場合インドネシア語でジャランとは「通り」を意味します。なのでマリオボロ通り。
ジャラン・マリオボロは屋台や土産物などが文字通りひしめきあってる通りで、歩いてるだけでとても刺激的。
さらにTシャツが土産物として人気で、そこら中にTシャツの山が積まれている。私も3枚ぐらい買ってきました。
私はあんまり国名Tシャツや街名Tシャツが好きではないのですが、ジョグジャカルタのはデザインが現代的で悪くないのが多かった。
人力車だって何台もいて、お客さん待ち。古都であるところや人力車がいるところや街の名前が入ったTシャツがお土産なあたり、日本でいう京都ってイメージですね。

という訳で今回はボロブドゥール遺跡そのものは出てきませんでした。ボロブドゥールについてはまた次回へ続きます。
あ、でも写真だけ1枚置いてきますね。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

世界三大仏教遺跡の一つ、インドネシアのボロブドゥール②
世界三大仏教遺跡の一つ、インドネシアのボロブドゥール③
世界三大仏教遺跡の一つ、インドネシアのボロブドゥール④
世界三大仏教遺跡の一つ、インドネシアのボロブドゥール⑤
マレーシア(タワウ)からインドネシア(タラカン)へ国境越え その1<ビザ取得>
インドネシアで船旅 その1<うっかりインドネシア語を学ぶ>
旅写真ギャラリー <インドネシアの夕焼け>
トップページへ

投稿者:

ぐるじあ

日本人。10年ぐらい日本国内や海外を時々旅して時々働いて過ごしてきて、最近になって恥を忍んでそれらをネットで公開しています。信念は特にないです。

他にもこんな記事あります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。